セカンドオピニオン外来

2019.7.1

セカンドオピニオン外来を希望される方へ


1.セカンドオピニオンとは

  セカンドオピニオンとは、病気やケガの治療を受ける方が納得、安心して良い治療法を選択するため、主治医以外の専門医に診断
  や治療法について意見を求めることをいいます。
  これまでの治療経過や検査結果を主治医から情報提供していただき、主治医と今後の治療方針を決定する上で参考となる意見の提
  供を目的としています。
  主治医の診断・治療法に対しての疑義や不満、苦情の相談を受けるものではありません。



2.セカンドオピニオンの対象となる方

  患者さんご本人を原則とします
  やむを得ない事情により患者さんご本人が来院できない場合は、患者さんご本人の同意を得たご家族も対象となります。



3.セカンドオピニオン外来の相談内容について

  ・相談内容は病気の診断や治療に関すること
  ・当院の相談可能な診療科は、消化器外科、消化器内科です
  ・相談中の録音、録画はお断りいたします



4.セカンドオピニオンの手順

  主治医の診断と治療方針を聞きましょう。
    ↓
  セカンドオピニオンを受けたいという希望を主治医に伝え、紹介状を受け取りましょう。
    ↓
  希望先の医療機関のセカンドオピニオン外来に申し込みましょう。
    ↓
  あらかじめセカンドオピニオン外来で聞きたいことをメモなどにまとめておいて、セカンドオピニオン外来受診時に自分の
  希望を伝えましょう。
    ↓
  セカンドオピニオンを受けたら、主治医に報告して今後のことを相談しましょう。



5.セカンドオピニオン外来の診療時間および費用

   診療日 :月曜日〜金曜日
   診療時間:13:00〜16:00 
        *完全予約制です。 お申込み頂いた後、相談日時を調整いたします
   費 用 :相談時間30分以内       10,800円(消費税含む)
        相談時間30分超〜60分まで  16,200円(消費税含む)
        *健康保険適用外で、全額自己負担となります
        *相談料金については、現在受診中の医療機関、主治医への報告書作成料も含んでおります



6.セカンドオピニオン外来申し込み時に必要となるもの

  ・申込書
  ・診療情報提供書(紹介状) 
  ・診療データ(血液・超音波・内視鏡・心電図・レントゲン・CT・MRIなどの検査資料)
  ・相談者がご家族だけの場合は、患者さんとの続柄を確認できる書類と同意書
  ※ご郵送もしくは当院受付までご持参ください



7.セカンドオピニオン外来受診時に必要となるもの

  ・相談者ご本人を確認できる書類(健康保険証、免許証など)



8.セカンドオピニオン外来を受診できない方

  ・お申し込み(ご予約)をされていない方
  ・現在受診中の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)等のない方
  ・受診時に本人確認ができない方
  ・患者さんご本人以外の方で患者さんの同意をいただけない方
  ・がん等の悪性疾患の患者さんで現在受診中の医療機関から告知を受けていない方



9.セカンドオピニオン外来でご相談できない内容

  ・現在受診中の医療機関や主治医に対する不満
  ・医療過誤及び裁判係争中に関するご相談
  ・医療費の内容、医療給付に関するご相談
  ・死亡した患者さんを対象とするご相談
  ・当院での治療・入院を目的とするご相談



10.お問い合わせ先

   医療法人総心会 長岡京病院
   電話:075-955-1151 月〜金(平日)9:00〜16:00